アンパワー水上マーケットを舞台に、ツインズ拳法が炸裂「モンキー・ツインズ」

モンキー・ツインズ/Monkey Twins


MonkeyTwinsPoster1.jpg


 拳法アクション。青年ヌア(サムレット・ムアンプット)は、以前、騒ぎの最中に、巻き込まれた恋人を殺されてしまった。その時に、恋人を殺した男(カズ・パトリック・タン)は顔にやけどを負ったことから、ヌアを恨んでいた。そして、ついに対決の時が…というストーリー。
 Kao Thaitayarn Co., Ltd.作品。中国風でもあるのだが、タイ式アクションを堪能できる作品になっている。だが、結構な残酷性があり、痛快アクションというわけにはいかない。脚本はややいまひとつ感があるものの、拳法アクションを楽しむことができる。
 撮影は、サムットソンクラーム県のアムパワー水上マーケットなどで行われている。同県にあるタイ国鉄のメークローン駅も登場してくるが、駅のすぐ近くにあるかさたたみ市場として有名な鉄道市場は、ラスト・シーンなどほんの少しだけ出てくるだけであった。興行収入は0.32百万バーツと振るわなかったが、内容は数字ほど悪い作品ではない。
 主演女優のパンヤーナット・チラロートタナカセームは、なかなかかわいらしい。映画出演は本作と「シー・デビル(She Devil)」<2014年>だけだが、もっと活躍してほしい人だ。
 悪役のソーを演じたカズ・パトリック・タンは、日本で劇場公開された「マッハ!無限大(トム・ヤム・クン 2/ザ・プロテクター 2/Mach! Infinite/Tom Yum Goong 2/The Protector 2)」<2013年>、「ニンジャ・アベンジャーズ(ニンジャII シャドウ・オブ・ア・ティアー/Ninja II Shadow of a Tear)」<2013年/タイ、アメリカ>などに出演している。
 警察官役のウィタヤー・パーンシーガームは国際的に活躍している男優で、日本映画の「ルパン三世(Lupin the Third)」<2014年>、日本で公開された「オンリー・ゴッド (オンリー・ゴッド・フォーギブズ)」<2013年/フランス、他>、「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(The Hangover Part II)」<2011年/アメリカ>、「ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀(Largo Winch II)」<2010年/フランス、他>や「マインドフルネス・アンド・マーダー(Mindfulness and Murder)」<2011年/タイ>、「スニー・エ・レレファン(Sunny Et L'éléphant)」<2007年/フランス>などに出演している。剣道五段だそうだ。
 ノンタコーン・タウィースック監督には、日本でDVD化された「ジャイアント・チリペッパー(ソムタム/ムアイ・タイ・ジャイアント/Somtum/Muay Thai Giant)」<2008年>などの作品がある。原題は、直訳すると「対のサルが戦う」。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

タイで、5月1日公開予定のラムヤイも出演している作品「ハック・ペーン」のプロモーション動画

タイで、5月1日公開予定の
ラムヤイも出演している作品「ハック・ペーン」のプロモーション動画


HugPangPoster1.jpg


 タイで、5月1日公開予定のラムヤイも出演している作品「ハック・ペーン(Hug Paeng)」のプロモーション動画です。

 イサーン語はさっぱり分かりませんね。ラムヤイは、いったい何と言っているのでしょう?

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「EP.05 คู่จิ้นสายแป้ก แซ็ค & ลำไย」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

大自然の中で、僧侶の生活の一端がうかがえる「ワンダーリング」

ワンダーリング/Wandering


WanderingPoster1.jpg


 ドラマ。息子に死なれ妻に出ていかれてしまった男は、酒におぼれすさんだ生活を送っていた。そんなある日、一人の僧侶と巡り合い、仏門に入る決心をする…というストーリー。
 はっきりとした物語があるというわけではないのだが、不思議な魅力のある作品だ。日本人にはなじみのない、僧侶の生活の一端がうかがえる。そして、なんといっても撮影がすばらしい。(タイの南部地方なのであろうか?)見事な自然美が、この作品を盛り上げている。
 ただ、作品のラストは少々弱い気がする。なぜ、ラストでは若い僧侶の姿が見えなくなってしまったのであろうか? そして、なぜ、あの女性は僧侶を追いかけたのだろうか?
 House RCA(バンコク)などで上映された。第26回スパンナホン賞では、作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞にノミネートされ、最優秀撮影賞を受賞している。
 ブンソン・ナークプー監督には、「ソング・フローム・パッタルン(Song from Phatthalung)」<2017年>、「ビレッジ・オブ・ホープ(Village of Hope)」<2014年>、「ローン(Lhorn/Soul)」<2003年/共同監督>などの作品がある。英題は「放浪」という意味。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

タイ映画界2018年度第1四半期の総括/今年は好スタートと思ったが…

タイ映画界2018年度第1四半期の総括
今年は好スタートと思ったが…


PhuSaoKhaLoTheMoviePoster2.jpg
「プーサーオ・カー・ロ ザ・ムービー」


 今年のトップバッターであったタイ映画のアニメーション「9サートラー(9 Satra: The Legend of Muaythai)」が、興行収入52.60百万バーツという好成績を記録しました。もしかすると、今年のタイ映画はやってくれるかもしれないと思わせてくれるものだったのです。ですが、後が続きません。続かないどころか、昨年までと同様に、次々と低成績に終わっていきました。
 昨年、イサーン(タイ東北部)発のご当地作品として大注目を浴びたシリーズの第二作目「タイバーン・ザ・シリーズ 2 パート 1(Thi-Baan The Series 2 Part 1)」ですが、地味に公開された前回とは違いかなり多いスクリーン数で上映されました。しかし、出だしはまずまずだったのですが、最終的には興行収入22.24百万バーツに終わりました。この数字をどう思うかはその人によって違うと思いますが、上映スクリーン数の割には数字が平凡過ぎると思います。
 ファイブ・スター社の人気シリーズ・ホラー第三作目「3 A.M. パート・スリー(ティー・サーム・アフターショック/3 A.M. Part3)」は、興行収入5.83百万バーツと惨敗でした。そして、当ブログ的にはもしかすると大化けするかもしれないと思われた大注目作の歌手ラムヤイ主演のイサーン映画「プーサーオ・カー・ロ ザ・ムービー(Phu Sao Kha Lo The Movie)」が、インデペンデント系としてはすごく多いスクリーン数で公開されました。しかし、信じられないような1.33百万バーツという低成績で、興業も二週間続けるのがやっとというありさまでした。これほど多くのスクリーン数で公開されこれほど成績が悪かった作品というのは、過去に記憶がありません。この作品は内容が不評なのですが、それにしても数字がひどすぎます。もう一つのイサーン映画「プー・バーオ・タイバーン 3(Poo Baow Tai Ban 3)」も、興行収入1.04百万バーツと超大コケでした。
 昨年あたりからイサーン映画(イサーン語による作品)の公開数が多くなっている気がしますが、成績は決して良くありません。そして、作品のクオリティー的にも、感心できないものが多いです。なぜイサーン映画の公開がこれほどまでに多いのか、ちょっと不思議な気がします。
 結局、今年の第1四半期も、タイ映画界は不振のどん底状態に変わりはありませんでした。
 あと、外国作品も、この四半期は不振でした。「ブラックパンサー(Black Panther)」が興行収入198.78百万バーツをあげたのは見事ですが、大ヒット作はこの1本だけでした。

[ 参 考 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

タイで、5月1日公開予定のイサーン映画「ハック・ペーン」のプロモーション動画

タイで、5月1日公開予定の
イサーン映画「ハック・ペーン」のプロモーション動画


HugPangPoster1.jpg


 タイで、5月1日公開予定のイサーン映画「ハック・ペーン(Hug Pang)」のプロモーション動画EP.4です。この作品は興行的に期待が持てるのですが、最近のイサーン映画はことごとく低調に終わる傾向があるのでどうでしょうか?

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「EP.04 อ้าวเฮ้ย! ไม่เหมือนที่คุยกันไว้」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

タイで、5月10日公開予定のGDH559社作品「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」のプロモーション動画

タイで、5月10日公開予定の
GDH559社作品「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」のプロモーション動画


BrotherOfTheYearPoster4.jpg


 タイで、5月10日公開予定のGDH559社作品「ブラザー・オブ・ザ・イヤー(Brother of the Year )」のプロモーション動画です。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「VTR In a RelationShit with น้อง.พี่.ที่รัก」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

タイで、5月1日公開予定のイサーン映画「ハック・ペーン」のプロモーション動画

タイで、5月1日公開予定の
イサーン映画「ハック・ペーン」のプロモーション動画


HugPangPoster1.jpg


 タイで、5月1日公開予定のイサーン映画「ハック・ペーン(Hug Pang)」のプロモーション動画EP.3です。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「EP.03 ม่วนคักๆ คนฮักแพง」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

オムレツ・コンテストの優勝者は?「ナーイ・カイ・チアオ」

ナーイ・カイ・チアオ/Nai Kai Jiaew


NaiKhaiPoster1.jpg


 コメディー。オムレツ作りの名人マリ(アドラデート・ヨートチャムパー)を巡る物語。
 サハモンコン・フィルム作品。主演は歌手のアドラデート・ヨートチャムパーで、映画は初出演。まず、メインとなるストーリーがはっきりしない。登場人物たちが、ただその場その場でコントをしているだけのようにも思えてしまう。そして、作品のラストも、どこなのかが分かりづらい描写になっている。また、主人公もはっきりとした主人公ではなく、登場人物が多過ぎて作品が何を描きたいのかがつかみにくい。
 冒頭は、ドローンを使って撮影したのであろうか? ちょっと変わったカメラワークであった。オムレツを作るシーンでもっと楽しませてくれると思ったのだが、これといってすごいシーンがなかったのが残念。興行収入は、4.19百万バーツとコケてしまった。
 パリパン・ワッチャラーノン監督には、「モン・ルーフ・シップ・ムーン(LoveU100k)」<2015年>、「ラック・スット・ティーン(Rak Sud Teen)」<2012年>などの作品がある。原題の「ナーイ・カイ・チアオ」とは、「Mr. オムレツ」という意味。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

出演のニックンも歌う、タイで5月10日公開予定の「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」のO.S.T.

出演のニックンも歌う
タイで5月10日公開予定の「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」のO.S.T.


BrotherOfTheYearPoster1.jpg


 出演のニックン(ニチクン・バック・ホルベチクル)も歌う、タイで5月10日公開予定の「ブラザー・オブ・ザ・イヤー(Brother of the Year)」のO.S.T.です。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

O.S.T. 「รักน้องคนเดียววว」
Sung by UrboyTJ
Feat. ซันนี่ สุวรรณเมธานนท์ และนิชคุณ หรเวชกุล


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

タイで、5月1日公開予定のイサーン映画「ハック・ペーン」のプロモーション動画

タイで、5月1日公開予定の
イサーン映画「ハック・ペーン」のプロモーション動画


HugPangPoster1.jpg


 タイで、5月1日公開予定のイサーン映画「ハック・ペーン(Hug Pang)」のプロモーション動画EP.2です。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

「EP.02 รวม 5 ซุปตาร์อีสาน (Phranakornfilm Official)」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ