明日、タイで上映予定のラオス映画「ホン・ハーム・タオ」

明日、タイで上映予定のラオス映画「ホン・ハーム・タオ」


HongHamTaoPoster1.jpg


 明日、タイで上映予定のラオス映画「ホン・ハーム・タオ(Hong Ham Tao )」です。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

病気の母を思いやり、息子の魂が戻って来た/「レッド・スカーフ」

レッド・スカーフ/Red Scarf


RedScarfPoster3.jpg


 ラオス映画。ホラー作品。ラオスの田舎で薬草医をやっているシットとポーン(カムリー・パンラウォン)の若夫婦。彼らは、病気のシットの母と共に暮らしていた。ある日、シットはビエンチャンへ薬草医の勉強会へ行くことになる。やがて、シットは帰って来るが、様子が…というストーリー。
 もし、この作品を「おもしろいよ」と知り合いに勧めたら、相手に恨まれるかもしれない。内容は、コメディー的要素の全く入っていない真剣なホラー作品だ。ホラーとしてのレベルは、1960年代の作品を思わせるものとなっている。はっきり言ってしまえば、首が転げ落ちるシーンも霊が現れるシーンも実に稚拙である。しかし、なぜか人を引きつける要素がある。映像は実にきれいだ。ラオスの国民的女優であるカムリー・パンラウォンのやさしさも出ているし、ラオスの片田舎の素朴な生活風景にも心が和む。この作品は、ストーリーのおもしろさよりも映像の美しさを楽しむべき作品なのかもしれない。ホラー・ファンは、決してこの作品を評価しないであろうが。
 興行収入はUS$4,228。主演女優は、タイとラオスの合作映画「サバーイ・ディー」シリーズのカムリー・パンラウォン。監督は「サバーイ・ディー」シリーズの中の「フロム・パクセー・ウィズ・ラブ(From Pakse with Love)」<2010年>、「グッド・モーニング・ルアン・プラバン(Good Morning Luang Prabang)」<2008年/共同監督>のサックチャーイ・ディーナーン。原題は「赤いスカーフ」。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

ラオスの歌手が多数出演のロマンティック・コメディー/「ハック・アム・ラム」

ハック・アム・ラム/Huk Aum Lum


HukAumLumPoster2.jpg


 ラオス映画。ロマンティック・コメディー作品。田舎出身の男性(Athisak Ratanawong)が、都会で有名な歌手となった。有名にはなったが、田舎の友人、家族、そして愛しい女性のことが…というストーリー。
 CellsのAthisak Ratanawong、ShawtyのPhonemany Phothisaneなど、ラオスの歌手が多数出演している。パイリンダー・ピラーワンは、2009年のミス・ラオス。
 ストーリーがよく分からないというか、流れていないというか、ストーリーがあるような無いような感じでおもしろさに欠けている。コメディーなのだが、タイの作品のようにどたばたとはしていない。むしろ、コメディーとしてはおとなし過ぎる感じだ。そして気になるのは、ワン・テイクで撮られているシーンの途中が少しづつたびたびカットされていて画面がパラパラ漫画のようになっている箇所が多いことだ。あれはなぜなのだろうか?まさか、上映時間を削るため?

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

本日、タイでラオス映画「ハック・アム・ラム」公開予定

本日、タイでラオス映画「ハック・アム・ラム」公開予定


HukAumLumPoster2.jpg


 本日、タイでラオス映画「ハック・アム・ラム(Huk Aum Lum)」が公開予定です。4月25日公開予定であったものが、公開直前にキャンセルされたようです。27日公開という情報もあるので要注意。

⇒タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

タイで25日公開予定のラオス映画「ハック・アム・ラム」のTeaser

タイで25日公開予定の
ラオス映画「ハック・アム・ラム」のTeaser


HukAumLumPoster1.jpg


 タイで25日公開予定のラオス映画「ハック・アム・ラム(Huk Aum Lum)」のTeaserです。

⇒タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ