太平洋戦争中、ビルマで活躍した忍者の末裔たちが…/「ニンジャII シャドウ・オブ・ア・ティアー」

ニンジャII シャドウ・オブ・ア・ティアー/Ninja II Shadow of a Tear


Ninja2Poster1.jpg


 マーシャルアーツ・アクションもの。Casey(スコット・アドキンス)は、マーシャルアーツのマスターであった日本人の父を持つナミコ(肘井美佳)と結婚し大阪で暮らしていた。しかし、ある日、ナミコは何者かに殺されてしまう。傷心のCaseyはバンコクのナカバラ(ケイン・コスギ)の元に身を寄せるが、そこでも殺人が起こる。その殺し方は、妻の時と同じであった。そのことから仇がミャンマーにいるゴロー(菅田俊)であることが分かり、単身ミャンマーへ渡るが…というストーリー。
 日本でもDVD化されている「Ninja(Ninja)」<2009年/アメリカ>のパート2に当たる作品。ストーリー的にもそれほど練られているわけではなくA級作品とはいい難いが、楽しめる作品だ。太平洋戦争当時、ビルマ(現ミャンマー)で日本軍の忍者が活躍したという設定は、いかにも外国(日本から見て)作品らしい。とにかく、アクションがなかなか見事でとてもみごたえがある。
 主人公の妻役を演じた肘井美佳は、美人というわけではないが(失礼)とても魅力的な人だ。アクションものでなくても十分に活躍できるだろう。まさかケイン・コスギのアクション・シーンはないのか?と思ったら、最後にありました、ちょっとしたサプライズが。タイ人の俳優で出演が確認できたのは、残酷なミャンマーの警察?の責任者を演じだウィタヤー・パーンシーガームのみ。この人、タイ映画というよりタイで撮影される外国映画を中心に活動しているようで、日本で公開の「オンリー・ゴッド (オンリー・ゴッド・フォーギブズ)」<2013年/フランス、デンマーク、タイ、アメリカ、スウェーデン>、「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(The Hangover Part II)」<2011年/アメリカ>や「マインドフルネス・アンド・マーダー(Mindfulness and Murder)」<2011年/タイ>、「スニー・エ・レレファン(Sunny Et L'éléphant)」<2007年/フランス>などにも出演している。タイ剣道クラブの代表で黒帯五段だそうだ。タイのバンコクで撮影が行われたとのこと。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

つながり

先日、スコット・アドキンスさんとトニー・ジャーさんのツーショット写真が、双方のオフィシャルアカウントTwitterやFBで公開されていました。
いつ過去の二人が組む作品が観られるかもしれません。
ケイン・コスギさんは、「鉄拳」の映画かの話が進んでいるそうで、監督には、プラッチャヤーさんの名前が挙がっているとのこと。
プラッチャヤー監督が撮るとなれば、舞台はタイになるかもしれませんね。

Re: つながり

> プラッチャヤー監督が撮るとなれば、舞台はタイになるかもしれませんね。
→舞台がタイになるならプラッチャヤー監督歓迎なのですが、最近あまり冴えがないような…。

No title

どうやら「鉄拳」の話しは誤りで、タイで撮影中の作品は別のものだそうです。
監督もプラッチャヤーさんではないようです。
http://kanekosugi.com/blog/other/2302.html

ただ、スタントクルーの写真に写っていた中には、「チョコレート・ソルジャー」の赤毛の男を演じた方や「キル・オール」に出ていた方などが写っていました。

話しの方は分かりませんが、アクションは期待できそうです。

Re: No title

> 話しの方は分かりませんが、アクションは期待できそうです。
→いつも情報をありがとうございます。期待したいと思います。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ