人気DJが、電気のない田舎で鶏の卵をかえすことに挑戦/「マハットサチャン・レック・ノーイ・テー・インヤイ」

マハットサチャン・レック・ノーイ・テー・インヤイ/Mahudsajun Lek Noi Tae Yingyai


MahudsajunPoster1.jpg


 コメディー作品。有名なラジオ番組のDJカチョン(チャトロン・モックチョ)の元に、キアオ(スティダー・ホンサー)ら田舎の子供たちから「鶏の親鳥が卵を抱かないのだがひなをかえしたい。どうすればいいのか?」という問い合わせが来た。カチョンは、私の力でかえしてみせると豪語する。そして、子供たちの村へ人工ふ化器を持ち込むのだが、村には電気がなく…というストーリー。
 「トゥート・クラオ(เทิดเกล้า)」の9作品中のひとつ。ファイブ・スター社担当作品。ちょっとタイの社会を皮肉ったとても心温まるストリーなのだが、残念なことに、いまひとつつじつまが合っていない。鶏の卵は一日ではかえらないし、途中、温めずにほったらかしておけば当然死んでしまう。そして、最も重要な風力発電機だが、いくらなんでもあれではパワー不足だろう。そして何より、風がなければ動かない。
 本来はコメディアンなのだが、DJ役のチャトロン・モックチョクがいい加減だが温かみのある感じをよく出していた。女性教師役のプリモラター・デートウドムもなかなかの美人である。彼女は、日本でもDVD化されている「マッハ!参!!!(Ong-Bak 3)」<2010年>、「マッハ!弐(Ong-Bak 2)」<2008年>などに出演している。役柄とは違い(ド田舎の教師としては垢抜け過ぎているが)、セクシーな姿のモデルもやっているようだ。と思ったら、人気のセクシー学園シリーズ「ザ・キック(The Gig)」<2006年>の主演女優であった。この作品公開時、29歳だ。
 ところで、この作品、どこが王室と関係があるのだろうか?確かに、王様の写真は出てきたが。監督のプッティポン・サーイシーケーオは、日本の映画祭で上映された「風の音、愛のうた(Loving You, Loving Me)」<2011年>などの作品がある。原題は「偉大だが些細な奇跡」という意味。

[ タイのDVD販売サイト ]


[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ