「ハムナプトラ 2」スピン・オフ作品シリーズ第二作目/「スコーピオン・キング 3」

スコーピオン・キング 3/The Scorpion King 3 Battle for Rdemption


TheScorpionKing3PH2.jpg


 DVD用ファンタジー・アクション作品。雇われたマサイアス(ビクター・ウェブスター)は、オラフ(Bostin Christopher)と共にラムサンの国を救いに向かう。そこで、国王に娘のシルダ姫(クリスタン・ウィー)を救出すれば、娘と結婚させるという話を持ち掛けられ…というストーリー。
 映画「ハムナプトラ 2 黄金のピラミッド(The Mummy Returns)」<2001年/アメリカ>のスピン・オフ作品で、シリーズのパート3。本作の主役は、「ハムナプトラ 2」では悪役であったスコーピオン・キング(マサイアス)だ。劇場用作品でないこともあり、大分パワー・ダウンしている。演出、脚本共にB級である。登場人物のキャラクターの魅力にも欠けている。特殊撮影はあまりないが、これも大したことはない。ただ、エキストラの数は多く、その点ではかなりお金をかけている。
 この作品の撮影はタイで行われている。キノコ型の岩がある場所はイサーン(タイ東北地方)、森や滝はカオヤイ国立公園かカーンチャナブリーであろう。また、宮殿はパノム・ルン遺跡(ブリーラム県)であろうか?撮影をタイでやっているために、アジア色が全面に出ていて「ハムナプトラ」=エジプトの話という感じはほとんどしない。また、作品には、忍者や日本のアニメから抜け出てきたような女性の魔界の戦士も登場する。そして、軍隊が日の丸らしき旗を掲げているのも気になる。
 シルダ姫を演じているのは、タイ人女優(父がタイ人、母がイギリス人のハーフらしい)のクリスタン・ウィー。映画出演は多くないが、「インスペクター・マッド・ドッグ(ザ・コップ/Inspector Mad Dog/The Cop)」<2013年>や「メイド(M.A.I.D)」<2004年>に出演していた人だ。なかなかの美人で、どこまでアクションの演技を自分でやったかは分からないがいい動きを見せてくれている。
 この作品の評判はよろしくないようで、観ればその理由も分かる。だが、全体的には何とか観ることができる。「ハムナプトラ」のイメージを持ってみてしまうと、ダメかもしれないが。



[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ