明日公開予定のタイ版一休さん「シータノンチャイ・ハーハーハー」

明日公開予定のタイ版一休さん
「シータノンチャイ・ハーハーハー」


SritanonchaiHahahaPoster2.jpg


 明日、タイで公開予定のタイ版一休さん「シータノンチャイ・ハーハーハー(Sritanonchai Hahaha)」です。

 コメディー作品。SF系のみで公開?Aomtwo Entertainment作品。タイの「一休さん」ともいえるとんちが効いた昔話「シータノンチャイ物語/Srithanonchai」が原作らしい。この物語はアユタヤー時代から伝わる口承伝承で、元はラオスからタイへ伝わってきたものだそうだ。1981年にも映画化されている。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Re:明日公開予定のタイ版一休さん「シータノンチャイ・ハーハーハー」

↑ この予告編でほぼ想像できるかと。

今月前半の公開ラッシュ 6作中、一番期待していたのが本作です。
時代のセット再現もよく、シーの「ラックファンキアオ」の兄ちゃんもその髪型と併せて結構ハマリ役。 内容的にはブラックジョークと揚げ足取りが散見されるも、お気楽な観客達は爆笑続きでした。

終盤、幼少時に○●したはずの弟?? に連敗してからは急速に没落、そのままシー△▲で強引に幕引き。 突っ込み処はありますが、まあ充分楽しめる作品だと思います。

Re: Re:明日公開予定のタイ版一休さん「シータノンチャイ・ハーハーハー」

 観客が、不入りでどうしようもないと話題になった作品ですね。製作者の方も○●を起こしてしまったとか。それが話題になってか、興行成績は少し伸びたようですが。この作品を観た私の知人も悪くなかったと言っています。この物語の原作では、弟の○●を洗うというかなりきついブラック・ユーモアがあるのですが、作品中にはあるのでしょうか?物語的には、とても子供向きではないのですね。たぶんDVDは発売されないでしょうから、私は観る機会がないでしょう。貴重な作品をご覧になりましたね。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ