現在、タイで公開中の「イサーン・インディー」のMV等

現在、タイで公開中の「イサーン・インディー」のMV等


E-SanIndyPoster3.jpg


 現在、タイで公開中の「イサーン・インディー(E-San Indy)」のMV等です。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

MV
Sung by Empty Room


OST.「ผู้บ่าวไทบ้าน อีสานอินดี้」
Sung by อิสรภาพ มั่นคง


OST.「プラニー(ปราณี)」


OST.「ทำมาหากิน」
Sung by จ่าหรอย เฮนรี่


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水曜日で映画代が安いからか学生で満席でした。僕は今年初めて観たタイ映画です。
主演男優は、あのブンチョーク役だった演技派男優、主演女優さんも演技派の有名な方?
2人共イサーン語を話してました。
ストーリーは、単純なのですが観客の笑いをかなり取ってました。
一話完結ではなくパート2続編みたいです。
もしかしたらイサーン出身の有名な映画監督さんの実話なんですかね?
この映画、意外にもイサーンではヒットしてるんですか?

Re: No title

> 水曜日で映画代が安いからか学生で満席でした。僕は今年初めて観たタイ映画です。
→なんと!
> 主演男優は、あのブンチョーク役だった演技派男優、主演女優さんも演技派の有名な方?
→ベーンチャー・アーサヤームという女優さんは、新人だと思います。お年を召した女優さんは、ラオス出身の人です。デビューは50歳の時だそうです。
> 一話完結ではなくパート2続編みたいです。
→それは知りませんでした。
> もしかしたらイサーン出身の有名な映画監督さんの実話なんですかね?
→ごめんなさい、これは調べてみないと分かりません。
> この映画、意外にもイサーンではヒットしてるんですか?
→イサーンでしか上映されていませんので、いつも使っている情報源には数字が出てきません。某サイトに、公開4日間で5.63百万バーツという数字が載っていました。もちろん、この数字自体は大きくありませんが、イサーンだけでこの数字なら十分に合格点というかヒットだと思いますよ。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ