来月公開予定のM39社の新作「クワーム・ラップ・ナーン・マーン・ラーイ」ティーザー

来月公開予定のM39社の新作
「クワーム・ラップ・ナーン・マーン・ラーイ」ティーザー


KhuwamlapPH1.jpg


 来月公開予定のM39社の新作「クワーム・ラップ・ナーン・マーン・ラーイ(Khuwam Lap Nang Man Rai)」のティーザーです。M39社は今月新作を公開したばかりで、また公開するのですね。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

「Teaser ความลับนางมารร้าย​ (1) ฉบับสวยแอ๊บ!!」


「Teaser ความลับนางมารร้าย​ (2) ฉบับสวยแซ่บ!!」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Re:来月公開予定のM39社の新作「クワーム・ラップ・ナーン・マーン・ラーイ」ティーザー

ここ暫くのM39社作品、公開前の話題性はあるようですがデキはイマイチというところですね。 サラネー、クーカム、ハシマ(軍艦島)等、親日感ありますし、特にファッチャント(香取市)は面白くて結構好きなんですが。 今作、予告編中の "จากผู้สร้าง 30 กำลังแจ๋ว" が少し気になります、あのテイストで挽回でしょうか? 7月17日予定ですね。

GTH社もキットゥンウイタヤ(1億THB超え!)に続き、8月7日予定の次作(ファークワイ..ナイカーイトゥー)を制作中のようですが、こちらは地味な感じがします、まだわかりませんが ...

Re: Re:来月公開予定のM39社の新作「クワーム・ラップ・ナーン・マーン・ラーイ」ティーザー

 M39社は「クーカム」以来、かなりつらい状況ですね。巻き返しなりますかどうか?M39社の作品は、脚本が甘いというか適当なんですよね。そこが、GTH社の作品との大きな違いですね。タイの観客は、だんだんマイ・ペンライな脚本について行かなくなっている気がします。今日のMajorの上映予定をインターネットで調べたら、「マン・プリーアオ・マーク」が出てきません。あまりの不入りで上映終了?まだ二週間ですがね。

 「デスティニー・ダイアリー」だけ観ました。この作品だったのですね、紺野ゆりさんという方が出演したショート・フィルムというのは。でも、なぜ日本人を起用したのでしょう。

Re: Re:Re: ...

> でも、なぜ日本人を起用したのでしょう。

「ウタイターニーへのいざない2014」、日本へのターゲット・プロモーションのようですね。
ショートフィルムは日本人がより身近に感じるように意図したもの、とも読み取れます。

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=443&&country=1&&p=4#photo

Re: Re: Re:Re: ...

 この作品を観た時、ほとんど予備知識なしでした。流用もするかもしれませんが、日本向けのようですね。それならなぜ、名所の名前がタイ文字で出てくるのでしょう?
 それにしても、ウタイタニーですか。以前から行きたいとは思っているのですが、ウタイタニーへ行く日本人が年間何人いるでしょうね。それ以前に、「ウタイタニー」という地名を知っている日本人がどれだけいるのか?タイの中でもマイナーですよね。
 蛇足です。日本人のタイへのリピーター狙いとのことですが、それはどうでしょう?ウタイタニーは、海外旅行経験豊富な中年以上の層には向きません。なぜかというと、空港がないからです。バンコクから(スコータイからという手もありますが)、バスで4時間もかけて行かなければなりません。外国人用の宿泊施設も整っていませんしね。クラビーなどとはわけが違います。ツアー会社へのアピールというのならわかりますが。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ