なぜか夫がかまってくれない、バレンタインデーにその訳が・・・/「チャム・チャイ・チュー」

チャム・チャイ・チュー/Cham Chai Thu


 DVD用アダルト作品。Jaは夫がかまってくれないことから、欲求不満に陥っていた。それは、夫がJaの妹であるJoyと浮気をしているからであった。Jaは夫の友人と関係を持つことを想像するが、思いとどまっていた。しかし、夫が妹と関係を持っていることを知り…というストーリー。
 年齢制限「20歳超視聴可」の作品。この作品、男女の行為のシーンが、タイの作品ではないかのようにしっかりしている。通常は、描き方がかなりウソっぽいのだが、この作品はそれなりにちゃんと描かれている珍しい作品だ。女性のアンダー・ヘアーも見せている。
 しかしである。あまりにもストーリーがなさ過ぎる。DVD用作品で上映時間は50分強と短いとはいえ、これでは厳しい。ラストは、まさかこれで終わり?という感じになっている。物語の決着がついていないのに終わるのか?と思ってしまう。ストーリーがもう少しどうにかなっていれば、楽しめる作品になっていたのだが。ところで、このジャケットに写っている女性は出演者であろうか?
 パーンヤニー監督には、「コン・ローク・チットラコーン(Khon Lok Jitrakorn)」<2012年>、「アート・アイ・ドゥー(Art I Do)」<2012年>、「チミコ ブラックベリー(Chimiko Blackberry)」<2012年>などの作品がある。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ