来月公開予定の「プレーカオ2014」プロモーション動画

来月公開予定の「プレーカオ2014」プロモーション動画


Plaekao2014Poster2.jpg


 来月、タイで公開予定の「プレーカオ2014(Plaekao2014 )」のプロモーション動画です。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

主演女優さんについて教えて下さい。
バックで流れている歌声もいいですね。

この監督は引退するとか坊主になるとか言っていた人ですよね。
坊主どころか長髪じゃあないですか?

Re: No title

> 主演女優さんについて教えて下さい。
→残念ながら、この人のことはほとんど知りません。映画出演は、「ファザーランド(Fatherland)」<2012年>、「ピー・マーク(Pee Mak Phra Kanong)」<2013年>に次いで三本目の出演です。「ピー・マーク」で火が付いたのでしょうか?TVドラマにもかなり出演していますね。現在22歳(若い)、バンコク生まれ、身長173cm(高い)、現在ランシット大学の学生だそうです。日本語のニック・ネームは「ダービチャン(ดาบิจัง)」だそうですが、どういう意味なのでしょう?と思ったら、分かりました。名前のダーウィカーを英語表記すると「Davika」。Daviに「ちゃん」を付けたのですね。あと、これ(http://www.youtube.com/watch?v=zn3TLZ_Qv9E)が彼女が歌っている歌です。

> 坊主どころか長髪じゃあないですか?
→確かに、仏門に入ることも考えているとおっしゃってましたね。この監督は脱がし屋(私が付けたニック・ネームです。ごめんなさい監督)、ヤーヤー・イン、チューマン・ブンヤサック(プローイ)、そして初めてではなかったですがボンコット・コンマーライ(タック)も脱がせました。現在公開中の「タート・ラック・アスーン(Tas Rak Asoon)」に主演しているサーウィカー・チャイヤデート(ピンキー)も、「チャンダラー」(ノー・カット・バージョン)で脱いでいるシーンがありました(脱いでいるのが本人かどうか不明)。トレーラー等を観る限り、今回はセクシー・シーンはないのかな?

 私はタイへ行く予定がありますので、この作品観ることができそうです。

No title

主演女優はマイちゃん?
雰囲気が違う。
主演男優ですが、監督さんが、かなり気に入っているようで起用が多いです。
主演男優についても教えてください。
タイに行かれるのなら映画の即日コメントも御願いします。
8月の2、3週目の作品は大ヒットする可能性があります。

Re: No title

> 主演女優はマイちゃん?
→私は出演しているのがマイであることを知ってからトレーラー等を観たのですが、「これ、本当に彼女?」と思いました。

> タイに行かれるのなら映画の即日コメントも御願いします。
→行くのが8月下旬ですので公開後すぐではありませんが、なるべく早くご紹介するようにいたします。

 チャイヤポーン・チューリアン(ニウ)は、一言でいうと今人気上昇中の人ですね。映画出演は「ウモーン・パー・ムアン - 羅生門(アウトレイジ/The Outrage)」<2011年>が初めてですが、TVドラマにはその前から出ていました。「チャンダラー」では準主演を務め、その後、映画やTVドラマで主演しています。彼と行くプーケット・ツアーなるものも企画されていたので、タイでもそれなりに人気があるのだと思います。今年は彼の主演映画が二本公開されていますが、年内にもう一本あるようです。一年に三本の主演作というのはすごいですよね。
 京都ヒストリカ国際映画祭で「ウモーン・パー・ムアン - 羅生門」が上映された時、監督が連れて来たのが彼でした。確かに甘い顔付で体がよかったですが、それだけではスターになれないぞと思ったものです。ですが、その後はスターへの階段を上ってますね。テーワクン監督にかわいがられていることは確かですが、それ以外の監督にも起用されているので評価はそれなりに高いのではないでしょうか?

No title

マイもニウも十分なほどにセクシーな俳優だと思います。
それに加えて、この仏門とは程々に無縁な脱がすことを売りにしている監督です。
物語が純愛物語みたいなので、予告に出てないだけで、やっぱりマイちゃんはファンのために一肌脱いでくれるんじゃないかと期待しているのですが、そこのところは管理人さんは、どう予想しているのでしょうか?

Re: No title

 難しいご質問ですね。タイ人ならばインターネットで簡単に調べられるのでしょうが、私はそこまでタイ語が流暢ではありません。ですので、あくまで想像ですが、脱いではいないでしょう。脱いでいたらタイでもっと騒ぐはずです。「チャンダラー」では、公開前にだれが脱ぐのかちょっとした話題になりましたが。あとはセミ・ヌードがあるかどうかですが、多分ないと思います。もしあったら、トレーラー等で使ってくると思いますよ。
 ただ、この監督が劇場用映画界に復帰してから4本の映画が公開されていますが、3本はヌードあり、1本はセクシー・シーン?がありました。そして、古い作品にもセクシー・シーンが出てくるものがあります。ということは、確率的には何かセクシーなシーンがある可能性はなくはありません。ですが、映像的には何も出てきてないんですよね。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ