東京国際映画祭上映タイ映画「ラスト・サマー」

東京国際映画祭上映タイ映画
「ラスト・サマー」


LastSummerPoster1.jpg


 今月の23日から開催される第27回東京国際映画祭で上映されるタイ映画を、正面からでなく側面から不連続でご紹介します。

 「ラスト・サマー(Last Summer)」は、ホラー作品です。今回、映画祭で上映されるタイ映画の中で、どうして選ばれたのか一番不可解なのがこの作品です。プレス用の資料には「ホラー王国タイで昨年の大ヒットとなった」と紹介されていますが、興行収入US$944,768ですので、悪い成績ではありませんが大ヒットはしていません。
 昨年、この作品の公開後に世間の注目を集めたのは、出演している人気女優のスタッター・ウドムシン(パンパン)がある種の薬をやっている(数年前の)画像が流出したことです。彼女の女優人生もこれで終わりかとも思われたのですが、そういうわけではなかったようです。
 ところで、映画祭の資料によると、この作品はオムニバス作品だったのですね。正直、気付きませんでした。観ていて、ストーリーがよく分からないために苦しんだことは覚えています。もう一度、日本語字幕で観てみようと思っています。

[ タイのDVD販売サイト ]


[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

◆第27回東京国際映画祭

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ