スパンナホン賞、「最優秀助演女優賞」ノミネート作品

スパンナホン賞、「最優秀助演女優賞」ノミネート作品


ConcreteCloudsPoster41.jpg   LoveOnTheRockPoster2.jpg
左: 「コンクリートの雲」   右: 「ラブ・オン・ザ・ロックス」


 今回のスパンナホン賞・最優秀助演女優賞にノミネートされたのは、「タイムライン(タイムライン チョットマーイ・クワームソンチャム/Timeline Chotmai Khwamsongcham)」のピヤティダー・ウォラムシック、「プレー・カオ(Plae Kao)」のシンチャイ・プレーンパーニット、「ラブ・オン・ザ・ロックス(Love On The Rocks)」のマーチャー・ワタナパーニット、「チェン・カーン・ストーリー (トゥッケー・ラック・ペーン・マーク/Chiang Khan Story)」のチャニカーン・タンコップディー、「コンクリートの雲(コンクリート・クラウズ/Concrete Clouds)」のアピンヤー・サクンチャルーンスックです。
 「タイムライン」のピヤティダー・ウォラムシックは、主人公のお母さん役です。彼女、存在感ありましたね。彼女の出演作品、日本でDVD化されています。「シスターズ(The Sisters)」<2004年>で、霊役で出演していました。
 「プレー・カオ」のシンチャイ・プレーンパーニットは、タイを代表するベテラン女優です。鬼気迫る演技で、貫録十分でした。日本で公開された「ミウの歌(ラブ・オブ・サイアム/サイアム・スクエア/The Love of Siam)」<2007年>や日本の映画祭で上映された「一度でたくさん(Once is More than Enough)」<1990年>、「深海の宝石(プロイ・タレー/Ploy Talay/The Gem from the Deep)」<1987年>などに出演しています。
 「ラブ・オン・ザ・ロックス」のマーチャー・ワタナパーニットは、もう若くはありませんが超人気者の女優&歌手です。日本で公開された「ゴースト・フライト407便 (407 ダーク・フライト/407 Dark Flight)」<2012年>では、スチュワーデスを演じていました。
 「チェン・カーン・ストーリー」のチャニカーン・タンコップディーは、主人公が愛する女性の少女時代を演じました。しっかり者の女の子を好演していましたね。
 「コンクリートの雲」のアピンヤー・サクンチャルーンスックは、退廃した生活を送る若い女性という難しい役を見事に演じていました。彼女、まだ若いのに演技はすばらしいです。実に、5度目のスパンナホン賞ノミネートです。彼女は、日本の映画祭で上映された「すご〜い快感 (フィン・スゴイ/フィン・プロジェクト/Fin Sugoi/Fin Project)」<2014年>、「帰り道(アイ・キャリード・ユー・ホーム/パーダン・ベサー/I carried you home/Padang Besar)」<2011年>、「風の音、愛のうた(Loving You, Loving Me)」<2011年>や長崎県の軍艦島で撮影された「Hプロジェクト(ハシマ・プロジェクト/H Project/Hashima Project)」<2013年>などに出演しています。
 さて、賞の行方ですが、この賞は大激戦区です。「ラブ・オン・ザ・ロックス」は、観ていませんので分かりません。ピヤティダー・ウォラムシックとアピンヤー・サクンチャルーンスックは、受賞経験があるので嫌われるかもしれません。だとすると、シンチャイ・プレーンパーニットが最有力かな(この人、スパンナホン賞の受賞経験はないと思います)?

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ