明日から、無料上映の「キータラーチャニポン ボット・プレーン・ナイ・ドゥアン・チャイ・ラート」

明日から、無料上映予定の
「キータラーチャニポン ボット・プレーン・ナイ・ドゥアン・チャイ・ラート」


KeetarajaniphonPoster1.jpg


 タイで、明日から上映予定の「キータラーチャニポン ボット・プレーン・ナイ・ドゥアン・チャイ・ラート(Keetarajaniphon Bot Pleng Nai Duang Chai Rat)」です。一部のメジャー系の劇場で上映され、鑑賞料は無料です。作品を観るには、公式ホームページからの事前予約が必要となります。
 四話のオムニバス作品で、「アタック・ナンバーハーフ(Iron Ladies)」<2000年>のヨンユット・トーンコーントゥン(Yongyuth Thongkongtoon)監督、「心霊写真(Shutter)」<2006年>のパークプーム・ウォンプーム(Parkpoom Wongpoom)監督、「タイムライン(タイムライン チョットマーイ・クワームソンチャム/Timeline Chotmai Khwamsongcham」<2014年>のノンシー・ニミブット(Nonzee Nimibutr)監督の作品が含まれます。

 個人的には、この作品を観に行こうと思っています。というのは、ノンフィクション作品で、ウタイタニー、カーンチャナブリー、タークの各県にまたがるユネスコの世界遺産にも登録されているフアイ・カー・ケーン自然保護区(Huai Kha Khaeng Wildlife Sanctuary)を守ったスープ・ナーカサティアン(Seub Nakhasathien)の物語「フォーリング・レイン(Falling Rain)」が入っていますので興味があります。

◆公式ホームページ

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

Trailer



Trailer 「スマイルズ」


Trailer 「シンガーズ」


Trailer 「フォーリング・レイン」


Trailer 「ダーオ」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ