軍事教練場カオ・チョン・カイに教官の霊が/「ロードー・カオ・チョン・ピー」

ロードー・カオ・チョン・ピー/Ror Door Khao Chon Pee


RorDoorKhaoChonPeePoster21.jpg


 ホラー・コメディー作品。カオ・チョン・カイへ軍事教練に来た若者たち。そこでは、霊の教官が待ち受けていた…というストーリー。
 プラナコーン・フィルム作品。軍事教練が行われるカオ・チョン・カイでの物語。終盤近くまでは、オカマさん度120%のコメディー。ただただ、オカマさんたちが騒いでいるだけという感じの内容だ。霊の教官役であるソムチャーイ・ケムクラットは迫力があって怖いが、ホラー的要素はほとんど怖さを感じない。最後に、ちょっとドラマ部分が出てくる。全体的には、かなり物足りない感じの作品になっている。演出も脚本も力不足。タンワーリン・スカピシットの「愛なんていらない」のあの冴えは、どこへ行ってしまったのであろうか?
 霊の教官役のソムチャーイ・ケムクラットは、日本でもDVD化された「Deadman デッドマン(Opa Patika)」<2007年>、「キラータトゥー(Kiiler Tatoo)」<2001年>などに出演している。
 G-Twentyのヒット曲「アンスポークン・ワード(Unspoken Word/ไม่พูดก็ได้ยิน)」が、男性出演者の踊り付きで挿入歌として使われている。これは、監督の好みなのであろうか?
 タンワーリン・スカピシット監督には、日本の映画祭で上映された「すご〜い快感(フィン・スゴイ/Fin Sugoi)」<2014年>、「愛なんていらない (イット・ゲッツ・ベター/It Gets Better)」<2012年>や「ター カオ ラオ ピー(スリーサム/Tha Khao Rao Phi/Threesome)」<2014年>、「ハック・ナ サーラカーム(Hug Na Sarakham)」<2011年>、「ターイ・ホーン(Tai Hong)」<2010年>の中の「ソップ・ナイ・テーン・ナム」、「イン・ザ・ネーム・オブ・シン(In the Name of Sin)」<2006年>などの作品がある。

[ タイのDVD販売サイト ]


[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

所感など ...

今年の公開作として観た中では最も残念だった作品です。 が、一応は通名プロダクション製作、DVD 化されるんですね。 同社の諸作品からは若手俳優のプロモーション意図も漂います。

因みに現時点での個人的なリコメンド作は "The Isthmus" 、次点は "Love Is" などですが、やはり一般的には "Heart Attack" にまた期待というところでしょうか ...

Re: 所感など ...

 今年も、もう半分まで来ましたね。タイ映画界は、三年連続の大不振状態です。公開本数はまあまあなのですが、大手の公開本数が少ないです。そして、今年の特徴は、なぜかDVDがあまり発売されません。そのため、私が今年の公開作で観たのは5本だけ。その内、三本は映画館で観たものです。
 ですので、一番のおすすめは…無料映画の「キータラーチャニポン ボン・プレーン・ナイ・ドゥアン・チャイ・ラート」。次は「ブラック・デス」です。「稲の歌(ソングズ・オブ・ライス)」は、前作よりパワーが落ちてしまいました。「ロードー・カオ・チョン・ピー」「モー 6/5 パーク・マー・ター・ピー 3」は、どうしようもありませんね。あっ、これで観た今年度作品の全部だ(正確には、「稲の歌」は昨年日本で観ました)。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ