本日公開予定のGムービー「ブルー・アワー」

本日公開予定のGムービー「ブルー・アワー」


TheBlueHourPoster1.jpg


 タイで、本日公開予定のGムービー「ブルー・アワー(The Blue Hour)」です。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

8月は夏休みのアメリカ映画が毎週入ってくるので、
タイ映画ヒットはすでにあきらめているのだと思います。

日本ではミッションイムポシブル5が明日公開です。
タイは今日公開でしょうか?
最終回らしいので盛り上がると思います。

タイには脚本家を養成するような専門学校みたいなところがあるんですか。
いずれにしても、タイ映画は、もうやる気もないみたいです。

タイの場合、客層でいえば、大学生とかカップルとかは常時映画は見るし、暑いと涼みに来る人たちもいるので、下手な映画でもある程度のお客の動員は望めると思います。

Re: No title

 「ミッションイムポシブル5」は、タイでは7月30日に公開されています。第一週目(先行ロードショーも含めて)の興行成績が91.96百万バーツですので、私が思っていたほど数字は伸びていません。
 タイに脚本家などを養成する学校があるかどうかは知りませんが、多分ないでしょうね。俳優の養成所もあるかどうか。新人俳優へのインタビューでよく聞くのは、「撮影に入る前にワーク・ショップに参加して演技の勉強をした」というものです。これが正確にはどういうことを意味しているのか分かりませんが、養成所などもないような気がします。ですが、大学の映画科にはいろいろなコースがあります。
 また、タイの映画鑑賞料もどんどん上がってきていますので、このままだと日本みたいに観客数は減ってしまうかもしれないですね。そして、タイ映画はやる気がないというか、ビジネスとして成立しなくなってしまっています。そのため、ちゃんとした作品を作ろうとすることができないのだと思います。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ