4月に、あの「ブッパー」が帰って来る。しかも、撮影は日本?「ブーッパーありがとう」/บุปผาอาริกาโตะ

4月に、あの「ブッパー」が帰って来る。しかも、撮影は日本?「ブーッパーありがとう」


 あの「ブッパー」が帰って来ます。「ブッパー」って何かって?夜の蝶「ブッパーラートリー」という名前の女の子のことです。この女の子が主人公のコメディー・ホラー・シリーズは過去に4作が作られましたが、タイではとても人気があります。日本でも「609(ロクマルキュウ)」というタイトルで、シリーズ一作目がDVD化されています。しかも、今度の作品の撮影は日本らしいのです。作品のタイトルは、「ブーッパーありがとう(บุปผาอาริกาโตะ)」という、なんじゃらほいという感じのタイトルです。
 「ブッパーラートリー」のシリーズは、タイの大人気女優チューマーン・ブンヤサック(ライラー・ブンヤサック/プローイ)の出世作と言ってもいい作品です。この人は、東京国際映画祭で上映された「すれ違いのダイアリーズ(先生の日記/ティーチャーズ・ダイアリー/キトゥン・ウィタヤー/Teacher's Diary)」<2014年>の主演女優です。
 今回の主演女優は彼女ではなく、「スイマーズ(The Swimmers)」<2014年>の主演女優のスパットサラー・タナチャート。主演男優のチャーリー・トライラットは、日本で劇場公開された「フェーンチャン ぼくの恋人(マイ・ガール/Fan Chan/My Girl)」<2003年>や日本でDVD化された「コメディ学園(ハサート/Ha-Zard)」<2011年>の主演男優です。また、共演の男優チャルームポン・ティカマポーンティラウォン(チェック・フェーンチャン)は、「フェーンチャン ぼくの恋人」で太ったいじめっ子役を演じた男優ですね。
 ブッパーは本シリーズの人気キャラクターですが、このシリーズにはもう一つの大人気キャラクターがあります。それは、物語のメイン舞台となっている「オスカー・アパートメント」の609号室です。新作では、果たしてこれが登場してきますかどうか?なにせ。物語の舞台が日本のようですのでね。
 個人的には、このシリーズ大好きなのです。やはり、特に第一作目はすばらしい作品だと思います。果たして、今回はどんな作品になるのでしょうか?この作品、タイまで観に行きたいのですが、予定通り公開する保証がないのでどうしましょう?

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

บุปผาราตรี มีภาคต่อ "บุปผาอาริกาโตะ" เตรียมหลอนถึงญี่ปุ่น ! ."เก้า สุภัสสรา" เป็น "บุปผาอาริกาโตะ" หนังผีตลกรีบูทจาก "...

Posted by รีวิวเรื่อยเปื่อย on 2015年12月29日


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ