大阪アジアン映画祭で、二本のタイ映画「フリーランス」「あの店長」が上映

大阪アジアン映画祭で
二本のタイ映画「フリーランス」「あの店長」が上映


HeartAttackPoster3.jpg   TheMasterPoster1.jpg
左: 「フリーランス」   右: 「あの店長」


 今年の第11回大阪アジアン映画祭(会期:2016年3月4日(金)~13日(日))で、二本のタイ映画「フリーランス(ハート・アタック/Heart Attack/Freelance)」<2015年>と「あの店長(The Master)」が上映されるとの発表がありました。
 コンペティション部門参加の「フリーランス」は、GTH社製作のコメディー作品です。大阪アジアン映画祭はGTH社の作品を上映することが多いですので、この作品は予想通りでしたね。今年は、もう一本のタイ映画が上映されます。「特集企画《ニューアクション! サウスイースト》」の中で、「あの店長」という作品が上映されます。最初この邦題を聞いた時、???となりましたが、「マスター」のことなのですね。この作品はドキュメンタリー作品で、有名な映画人たちが「青春時代の違法コピー・ビデオ」に関して語っています。一部の人たちの間では、かなり高く評価されている作品です。それにしても、なんで「特集企画《ニューアクション! サウスイースト》」という中に入っているのでしょうね。

[ タイのDVD販売サイト ]


◆大阪アジアン映画祭

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

「フリーランス」


「あの店長」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ