2015年のタイ映画界を振り返る(2)/海外映画編

2015年のタイ映画界を振り返る(2)
海外映画編


Furious7Poster1.jpg   AvengersAgeOfUltronPoster11.jpg
左: 「ワイルド・スピード スカイ・ミッション」   右: 「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」


 海外の作品に関しては、年初から2015年は「スター・ウォーズ」の年とだれもが思っていたはずです。当サイトでも、おそらく、タイにおける外国映画の新記録を作るであろうと思っていました。ところが、ふたを開けてみると、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)」は大苦戦となりました。興行収入は155.62百万バーツしかあがらず、同年中に公開された外国作品の中でも4番目の成績に終わったのです。数字だけ見ればいい数字なのですが、「スター・ウォーズ」ですからね。はっきり言って、タイにおいては惨敗という結果になりました。今の若い世代には、「スター・ウォーズ」が通用しなかったようですね。
 作品の成績を個々に見て行くと、もう少し数字が上がってもいいのじゃなかろうかと思う作品も多いですが、全体的には悪くない数字だと思います。特に、「ワイルド・スピード」と「アベンジャーズ」のシリーズはものすごい人気ですね。「ジュラシック・ワールド(Jurassic World)」もいい数字を残しました。
 外国作品で一つ特筆しておきたいのは、日本の「進撃の巨人(Attack on Titan)」が20.71百万バーツを上げたことです。数字的にはすごくいい数字ということではないのですが、日本の作品としてはかなりいい数字です。「進撃の巨人」は、タイでもとても人気があるようですね。


[2015年タイ公開作品興行収入BRST10] ※単位: 百万バーツ
1. ワイルド・スピード SKY MISSION   387.85
2. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン   294.66
3. ジュラシック・ワールド   290.0
4. スター・ウォーズ/フォースの覚醒   155.62
5. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション   139.73
6. 007 スペクター   115.67
7. キング・ナレースアン 6(タイ映画)   115.11
8. アントマン   113.25
9. ターミネーター:新起動/ジェニシス   102.36
10. ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション   97.15

[ 参 考 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ