5月、日本公開予定の「すれ違いのダイアリーズ」ビハインド・シーン(1)/คิดถึงวิทยา

5月、日本公開予定の「すれ違いのダイアリーズ」ビハインド・シーン(1)


TeachersDiaryPoster1.jpg


 5月、日本公開予定の「すれ違いのダイアリーズ(先生の日記/ティーチャーズ・ダイアリー/キトゥン・ウィタヤー/Teacher's Diary)」<2014年>のビハインド・シーンです。

[ タイのDVD販売サイト ]


[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

ビハインド・シーン 1
「เบื้องหลังภาพยนตร์ "คิดถึงวิทยา" : คิดถึงเป็นพิเศษ ตอนที่ 1」


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この監督の顔からして北部の端っこでよく見る顔で、
祖先はミャンマーのチェントンからタイに移住してきたタイヤイ族ではないでしょうか。

顔だけで、民族を判断してはいけないと思いますが。北部のことに詳しいし、映画は北部が舞台のものもあるので、ルーツは北部の監督というのは当たっているかもしれないです。

ミャンマーのチェントンは北部在住の日本人たちなら、かなり良くリピートしていましたが、それほど昔よき日本を彷彿させるような高原の町でした。
初めはかなりのカルチャーショックを受けましたが、町の人たちは非常に穏やかな感じでした。

Re: No title

 チェントンは、まだ行ったことないのです。行ってみたいとは思っていますが。以前は秘境の地でしたが、現在ではタイで旅行ガイドブックも出ていたりして。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ