スパンナホン賞の主助演女優賞はだれの手に

スパンナホン賞の主助演女優賞はだれの手に


MaeBia2015Poster5.jpg
「メー・ビア」


 今年のスパンナホン賞の主助演女優賞はだれになるでしょうか?例年ですと女優賞はかなり高レベルの戦いになるのですが、今年はどうもそこまではという感じです。「蒼ざめた時刻(とき)(ブルー・アワー/The Blue Hour)」は、観ていないので分かりません。
 主演女優賞にノミネートされたダーウィカー・ホーネーは、評論家受けするようですね。ですが、「フリーランス」では演技がどうのこうのいう役柄ではなかった気がするのですがね。あとの四人は、それぞれの味を出していました。プローイ・ソナリン「アーパット」は演技力のある子役ですが、あまり主演という感じではない役柄でした。それで受賞予想ですが、分かりません。あえて言うと、評論家受けしそうなワラントーン・パオニン「スナップ」でしょうか?
 ノミネートされていない中では、「シングル・レディー(Single Lady)」のパチャラパー・チャイチュアなんかよかったのですが。

 助演女優賞にノミネートされたアーパー・パーウィライ「メー・ビア」は頑張ってきれいなヌードを披露してくれましたが、出番はそれほど多くなかったので…。彼女なら、口がきけない娼婦役の「ブラック・デス(The Black Death)」の方がはるかに良かったですがね。ウィオレート・ウォーティア「フリーランス」は女優なのか歌手なのか分かりませんが、存在感のある人です。ナリークン・ケートプラパーコーン「メー・フー」は美人ではないのですが(失礼)、すごくいい演技を見せてくれました。適役だったと思います。個人的には、この人に賞をあげたいです。予想では、ウィオレート・ウォーティアですが。

 ということで、毎年当たらない予想をお届けしました。果たして、どういう結果になりますか?



○主演女優賞ノミネート
◆ダーウィカー・ホーネー*「フリーランス (ハート・アタック/Heart Attack/Freelance)」
◆プローイ・ソナリン*「アーパット(Arpat)」
◆ピムチャノック・ルーウィセートパイブーン*「2538 アントゥー・マー・チープ(2538 Altu Ma Chip)」
◆ワラントーン・パオニン*「スナップ(Snap)」
◆スタッター・ウドムシン*「メー・フー(メー・ナイ ファイ・レーン・フルー/May Who)」


○助演女優賞ノミネート
◆ドゥアンジャイ・ヒランシー*「蒼ざめた時刻(とき)(ブルー・アワー/The Blue Hour)」
◆ナリークン・ケートプラパーコーン*「メー・フー(メー・ナイ ファイ・レーン・フルー/May Who)」
◆ピムパン・チャラーヨンクップ*「アーパット(Arpat)」
◆ウィオレート・ウォーティア*「フリーランス (ハート・アタック/Heart Attack/Freelance)」
◆アーパー・パーウィライ*「メー・ビア(Mae Bia)」

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ