5月公開予定の「イムブレイシング・ケーマラート」のMV

5月公開予定の「イムブレイシング・ケーマラート」のMV


EmbracingKhemaratPoster11.jpg


 タイで、5月公開予定の「イムブレイシング・ケーマラート(Embracing Khemarat)」のMVです。いい曲ですね。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

MV「ตลอดทั้งวัน」
Sung by เต๋า ภูศิลป์


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イサーン語で話しているのでMVの舞台はメコン川沿いだと思うのですが、どこで撮影されているのでしょうか。
布を織って染めているので下流のほうなのでしょうか。

No title

MVの中の彼女はラオスからタイにわたってきたラオス人のようです。男性のほうはイサーン語っぽい言葉を話しているのでイサーン人という設定なのかな。
メコン川をはさんでラオスの山並みが見えるのですが、タイ側にも高台がありそうで、、だとすると
チェンコーンの周辺とも考えられるのですが。


メコン川を挟むとラオス人はタイ側の国境の町にに出稼ぎに来ている人たちは多かったです。


No title

ほかのMVを見るとウボンラチャタニー県のケマラートと言っているような気がします。
MVに出てくる岩場のようなところは有名なのですか。

Re: No title

 女性は、イサーン語(ラオス語)を話していますね。そして、歌の歌詞もイサーン語?です。歌詞の中に「ハック(ฮัก)」という言葉がたくさん出てきますが、これは「愛している」という意味でタイ語では「ラック(รัก)」にあたります。
 さて、撮影場所ですが、ちょっと情報が少な過ぎてよく分かりませんがウボーンラーチャタニー県ですかね。コーンチーアムとかピブンマンサハーンとか。川はメコン川です。他のMVの歌詞にも、「メコン川」という言葉が登場してきます。
 

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ