「すれ違いのダイアリーズ」主演女優プローイ出演作品(8)/ 「ビター・スイート ボイド・ポッド ザ・ショート・フィルム」

「すれ違いのダイアリーズ」主演女優プローイ出演作品(8)
「ビター・スイート ボイド・ポッド ザ・ショート・フィルム」


BitterSweetBoydPodPoster1.jpg


 日本で劇場公開されたタイ映画「すれ違いのダイアリーズ(先生の日記/ティーチャーズ・ダイアリー/キトゥン・ウィタヤー/Teacher's Diary)」の主演女優チューマーン・ブンヤサック(ライラー・ブンヤサック/プローイ)の出演作品紹介です。 第8回目は、「ビター・スイート ボイド・ポッド ザ・ショート・フィルム(BitterSweet BoydPod The Short Film)」です。

 13本のショート・フィルムによるオムニバス作品。「フェーンチャン ぼくの恋人」を共同監督した監督たちを中心に集まり、なかなかおもしろい映像となっている。ただ、一本当たりの時間は短いので、内容を描き切るのは大変。原題は、「甘い苦い ボイド・ポット ショート・フィルム」という意味。

【コーイ<คอย>】
 この作品は短い作品で、セリフもあまりない。タイでもあるにもかかわらず、雪や秋の落葉シーンらしきものがある。内容はよく分からない。チューマーン・ブンヤサックが出演しているのだが、顔をはっきりと見せるのはラストのみ。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ