人気女優主演のハートフルなロボット・コメディー/「ソムシー 422 R」

ソムシー 422 R/Somsri 422 R


Somsri422RPH1.jpg


 コメディー作品。二男一女を持つロボット好きのお父さんが、人間そっくりのメイド・ロボットを作ってしまったから、さあ大変。周囲の人たちは、お妾さんができたと思い…というストーリー。
 ファイブ・スター・プロダクション作品。主演女優は、タイの国民的女優チンタラー・スッカパット。相手役の男優は、当時の超人気者サンティスック・プロムシリというゴールデン・コンビによる作品。
 トップ女優にロボットを演じさせるというのは、タイならではであろう。だが、これが結構はまり役になっている。内容はバカバカしいものなのだが(コメディーなので当然といえば当然)、とても楽しい内容のハートフル・コメディーになっている。特に、チンタラー・スッカパットのファンは必見だ。
 物語をどのように締めくくるのかと思ったら、そこはタイ。残念ながら、最後は適当に終わらせてしまった。それでも、全体的には十分に楽しめる。
 本作はシリーズ化され、「Somsri Program B(สมศรี โปรแกรม B ปีนี้ 2 ขวบ)」<1993年>、「Somsri Program D(สมศรี โปรแกรม D ปีนี้มีน้อง)」<1995年>が作られた。
 チンタラー・スッカパットは、日本でも公開された「グッドモーニング, ベトナム(Good Morming, Vietnam)」<1987年/アメリカ>や日本の映画祭で上映された「ムアンとリット(Muan and Rid/Amdaeng Muen Kab Nai Rid)」<1994年>、「クラスメイト(Classmates)」<1990年>、「メナムの残照(クーカム/Khuu Kham/Fate)」<1988年>、「サラシン橋心中(悲恋の橋/Bridge of Love)」<1987年>などに出演している。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー


にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ