タイ映画界、2016年第3四半期を振り返る

タイ映画界、2016年第3四半期を振り返る


FandayPoster1.jpg
「フェーンデイ」


 最近ずっと言い続けていることですが、いぜんとしてタイ映画界はどん底で出口は全く見えていません。そんな第3四半期ですが、待望のGDH社の初作品、北海道で撮影された「フェーンデイ(Fanday)」が公開されました。興行収入は110.91百万バーツと、タイの作品としては「ルアン・ピー・チェート 4G(Luang Pee Jazz 4G)」の153.76百万バーツに次いで今年二番目の成績です。当ブログの大ヒット・ラインである100百万バーツはなんとか超えたのですが、GDH社側としてはもっと上を期待していたでしょうね。
 そして、もう一本の期待作「クンパン(Khunphan)」も、61.74百万バーツと当ブログのヒット・ラインを超えました。これで、今年に入ってからのタイ映画のヒット作は、やっと三本となりました。
 外国映画は、中には思ったような好成績を上げられなかったものもありますが堅調でした。そんな中で、「スーサイド・スクワッド(Suicide Spuad)」が104.37百万バーツと大ヒットしました。タイでも撮影された「メカニック:ワールドミッション(Mechanic: Resurrection)」は、37.54百万バーツとヒット作にはなりましたが大ヒットとはいきませんでした。
 そして、アジア映画で大健闘したのは、韓国の「Train to Busan」です。最近の韓国映画は全て小さな興業となっていたのですが、おもしろい作品だぞということが口コミで広がったらしく長い興業ができ、73.05百万バーツとすばらしい成績を残しています。その反対に、日本の「シン・ゴジラ(Godzilla Resurgence)」は、日本映画として珍しくかなりの数のスクリーン数で公開されたのですが、12.42百万バーツとコケてしまいました。残念ながら、タイではこの作品はウケませんでした。
 さて、最終四半期には、分かっているだけでタイ映画は三本の有力作が公開されます。「パート888(Pard 888)」は、今年大ヒットした「ルアン・ピー・チェート 4G)」のパート2?です。おそらく、前作が大ヒットしたのでパート2をという安易な考え方で作るのではないでしょうか? 前作の公開から半年しかたっていないのに、もう公開です。まあ、コケはしないと思いますが、前作に匹敵するような数字はまず無理でしょう。中身がどんなだか心配です。
 二番目はダーウィカー・ホーネー(マイ)主演の「サドゥンリートウェンティー(Suddenlytwenty)」です。これは、韓国との合弁会社であるCJ Major Entertainmentの初作品です。
 そして最後は、M39社の恒例である年末作品の「チャムニアン・ウィウィアン・トーモン」です。大ヒットを連発させていた同社の年末作品ですが、昨年は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」があったせいか年末ではなく12月3日に「シニアー(Senior)」を公開しました。しかし、ヒットさせることはできませんでした。今年は、大人気女優のアーラヤー・エーハケート(チョムプー)を主演に起用しています。彼女は2012年の同社の年末作品「クレイジー・クライイング・レディー(Crazy Crying Lady)」に起用され、大ヒットを飛ばした実績があります。その再現を期待しての彼女の起用だと思いますが、そううまくはいかないでしょう。今のM39社には、その力はないと思います。

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ