ソンクラーンの時、高速道路でその事故は起こった/「ゴースト・イズ・オール・アラウンド(11-12-13)」

ゴースト・イズ・オール・アラウンド(11-12-13)/Ghost is All Around(11-12-13)


111213Poster3.jpg


 コメディー・ホラー作品。ソンクラーン(水かけ祭り)時の高速道路での事故から派生した、三つの物語のオムニバス。「11」は、ター(ศุกลวัฒน์ คณารศ)はガールフレンドのソム(ダランチャラット・スキーウィリヤ)に妊娠したとうそをつかれ彼女を捨てようとするが、彼女はそれなら自殺するぞと迫り…。[12]は、男性仲良し四人組の中のモット(メーク・メーカワタナー)は彼女に告白しようとバスに乗り、交通事故に遭い死んでしまう。しかし、三人の前に姿を現し…。[13]ケート(ラミター・マハープルックポン)とチェーン(ธนัชพันธ์ บูรณาชีวาวิไล)の仲良し二人組は、ソンクラーンのチェンマイへと旅行に出かける。怪しげなホテルに宿泊したのだが、そんなケートに一本の電話が…。
 M-Thirtynine社配給。「11」は、コメディー的要素のない純粋なホラー。怖さは、タイ・ホラーとしては合格点。ただ、ラストは見事な腰砕け。最後にサプライズがあるのだが、その種明かしの仕方が下手過ぎてサプライズになっていない。これではダメだ。交通事故シーンのCGは、リアリティーさにかけている。TV並みのクオリティーだ。映画なら、もう少しちゃんと作って欲しい。
 恋人役のダランチャラット・スキーウィリヤは、今作が映画初出演。なかなかホラー向きの顔をしていて適役だった。
 「12」は、コメディーホラー作品。この作品も途中まではまあまあなのだが、ラストがズッコケた。やはり最後にサプライズがあるのだが、えっ? これで終わりなの? という感じになっている。ラストが甘過ぎ。自分が僧侶になって霊を追い払おうとする試みは、ありそうでなかった新鮮なアイデアだ。
 「13」もコメディー・ホラーだ。この作品は前二作とは違い、最後にサプライズがあるわけではない。徐々に種明かしをしていくという方式だ。三作の中では、一番まとまっている気がする。だが、最後に完全な種明かしがあるのだが、だから何なのよという感じになっている。作品の上映時間が短いのである程度は仕方ないが、物語が起承転結の起承転で終わってしまっている感じなのだ。ラミター・マハープルックポンは、名前をยิปโซอ ริย์กันตาに変えたのか? 彼女のまくしたてるようなセリフの言い方は、なかなかすごい。
 興行収入は16.27百万バーツと、あまり振るわなかった。これでかつてのヒット・メーカーであるM-Thirtynine社は、7本連続でヒット作を生み出せなかったことになる。
 サラーウット・ウィチアンサーン監督には、「ラブ・フェイス・ミラクル(Love Faith Miracle)」の中の「ラスト・ライト」<2011年>、「ゴースト・ゲーム(Ghost Game)」<2006年>などの作品がある。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ