日本でDVDが発売されたとんでもない劇場未公開X級タイ・ホラー(第2回)/「Blind Moon~女子校生吸血鬼伝説~」

日本でDVDが発売されたとんでもない劇場未公開X級タイ・ホラー(第2回)
「Blind Moon~女子校生吸血鬼伝説~」


BlindMoonPH2.jpg


(株)GPミュージアムソフト(現:(株)オールイン エンタテイメント)という会社が、タイの劇場未公開ホラー作品を2006年に4本発売しています。その作品が、いろいろな意味でとんでもない作品なので4回に分けてご紹介します。
 何がそんなにとんでもない作品なのかというと、
1.作品を観るのに、かなりの勇気が要る内容。
2.大ヒット作又は話題作らしいのだが、タイ人に聞いても分からない。
3.「タイ人気No.1アイドル」「タイの大人気女優」「タイの人気No.1モデル」らが主演しているのだが、それらの人を多くのタイ人が知らない。
4.画質が感動もの。
などなどです。


月夜の晩 始まる惨劇!!
タイ人気No.1モデル Jintana Aromyen主演。
「タイの新鋭クリエイターが集結した大ヒット作が日本初上陸!!」


 本国では、劇場未公開作品だと思われる。バンパイアが主役のレズ・エロテイック・ホラーといったところだろうか。作風は悪くないのだが、ストーリーが完全に破たんしてしまっている。なぜ普通の銃でバンパイアが死んでしまうのか?これって、この手の映画のルール違反でしょう。日本ではGPミュージアムソフトが、タイ映画シリーズの一つとしてDVDを発売した。
 主演のチンタナ・アーロムイェン(Jintana Aromyen)は、タイでは人気モデルだそうだ(これはビデオ販売会社の解説だが、インターネットで検索してもチンタナ・アロンイェンはあまり検索には引っかかってこないのでそれほど人気があるとは思えないのだが)。下唇が厚いが、なかなか魅力的だ。女性の裸(胸)にぼかしがかかるところが、お国柄でおおもしろい。女学生がルーズソックスを履いていたが、タイでもはやったのだろうか?原題は「下弦の月」。



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ