大阪アジアン映画祭で上映されたタイ映画「ギフト」の海賊版の話(by S.P.)

大阪アジアン映画祭で上映されたタイ映画「ギフト」の海賊版の話
(by S.P.)


20170609T.jpg
海賊版DVD


 先日、バンコクのチャイナ・タウンにある別名泥棒市場ともいわれるクローントム市場へ行った時のことです。ここに、ある海賊版を売る店があります。この店は、クオリティーがいいものしか扱っていないのです。海賊版に、クオリティーがいいというのはおかしいですか? タイでは、おかしくないのですよ。
「クオリティーが悪い」というのは何を指すかと言うと、「映画館のスクリーンで上映したものを撮影してDVDにしたもの」を言います。勘違いしていただきたくないのは、昔、香港などで多く出回っていた映画館で観客が入っている状態で撮影したものではありません。海賊盤作成用?に上映したものを撮影したやつです。ですので、観客の頭が映っていたり声が入っていたりはしません。「クオリティーがいい」というのは、「正規版DVDをコピーした」ものを言います。つまり、映像の中身は、正規版と全く同じものですね。タイでは、海賊版としてクオリティーがいいものと悪いものが出回っているのです。ちなみに、一般的には、クオリティーが悪いものの方が価格が安いことが多いです。
 さて、話をクローントム市場の店のことに戻します。この店で、大阪アジアン映画祭で上映された「ギフト(ニュー・イヤーズ・ギフト/A Gift/New Year's Gift)」のDVDを見つけたのです。これは、普通では考えられないことです。というのは、この店はクオリティーがいい海賊版しか扱わないはずなのです。「ギフト」の正規版DVDはまだ発売されていません(ちなみに、大手DVD販売店のホームページでは、まだComing Soonのコーナーにも掲載されていません)。ですので、クオリティーがいい海賊版があるはずがないのです。
 金額を聞いてみると、1枚だと50B、3枚で100Bとのこと。値段が以前より下がっています。以前は、1枚だと50B、11枚で500Bだったのです。この店も、クオリティーの悪いものを扱い始めたのでしょうか? 気になったので、「ギフト」のDVDを手に入れてみました。で、中身をみてみると、正規版DVDをコピーしたと思われるクオリティーだったのです。私は、正規版発売前にこのような海賊版が出回ったのを確認したのは初めての経験でした。正規版はまだしばらく発売されそうもないので、関係者が横流ししたものをコピーしたのでしょうか? または、映画祭参加などのために製作したもののコピーなのでしょうか?
 本筋の話ではありませんが、この店の価格が下がったのはどうしてなのでしょうか? 海賊版の店にもDVD不況の波が押し寄せていて、価格を下げざるを得なかったのでしょうか?

[ 参 考 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ