FC2ブログ

新人とベテランの警察官凸凹コンビが職務に挑む「クレイジー・コップス」

クレイジー・コップス/Crazy Cops


poster1_WDeERz4Thu24115.jpg


 コメディー。型破りなベテラン警察官チャー(パイロート・チャイシン)と若い新任の警察官(ダナイ・サムットコチョーン)が組むことになったが、二人の息は合わなかった。そんな二人に、新人の女性レポーターのメー(バンティター・ターンウィセート)が同行することになった。はたして、この凸凹コンビの活躍は…というストーリー。
 いまや、映画祭向きのやや難解な作品で名を挙げている、ブンソン・ナークプー監督の作品。あの監督が、このようなコメディーを撮っていたというのがおもしろい。
 多くのタイ・コメディーと同じように、作品の柱となる物語はあるのかないのか分からないような感じになっている。だが、特にベテラン警察官のチャーが人情味があるので、意外に楽しめてしまう。パイロート・チャイシンが、とてもいい味を出していた。バンティター・ターンウィセートも、目がくりくりしていてかわいらしい。
 作品の冒頭で、パイロート・チャイシンとダナイ・サムットコチョーンが突然ブリーフ姿で登場してきた時には少々驚いた。パイロート・チャイシンのような大御所俳優であっても、このような格好をさせるのはタイ映画ならではであろう。
 ダナイ・サムットコチョーンは、日本でDVD化された「ZODA ゾーダ (トレック/ゾーン・オブ・アナコンダ/The Trek/Zone of Anaconda」<2002年>、「パラサイト・デビル(Body Jumper)」<2001年>の主演男優だ。
 ブンソン・ナークプー監督には、「ソング・フローム・パッタルン(Song from Phatthalung)」<2017年>、「ワンダーリング(Wandering)」<2016年>、「ビレッジ・オブ・ホープ(Village of Hope)」<2014年>、「ローン(Lhorn/Soul)」<2003年/共同監督>などの作品がある。

[ タイのDVD販売サイト ]



[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ