FC2ブログ

本日より、日本でタイ・シンガポール映画「ポップ・アイ」がロードショー

本日より、日本でタイ・シンガポール映画「ポップ・アイ」がロードショー


PopAyePoster1.jpg


 本日より、日本でタイ・シンガポール映画「ポップ・アイ(Pop Aye)」<2017年>が、東京のユーロスペース、他で全国順次ロードショーです。

 ドラマ。象と共に歩むロード・ムービーとのこと。「第30回東京国際映画祭」で上映された。女優のペンパック・シリクンは、日本で劇場公開された「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(The Hangover Part Ⅱ)」<2011年/アメリカ>や日本の映画祭で上映された「愛なんていらない (イット・ゲッツ・ベター/It Gets Better)」<2012年>などにも出演している。ナロン・ポンパープは、日本の映画祭で上映された「メコン・フル・ムーン・パーティー(Mekhong Full Moon Party)」<2002年>で僧侶役を演じていた人だ。
 原題の「ポープ・アーイ」とは象の名前で、英語で言う有名なアメリカのアニメーションの「ポパイ(Popeye)」のこと?

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー

◆「ポップ・アイ」公式HP

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

観客を集められるかどうか・・・

日本でも上映されるのですね。この映画、私には何がいいたいのか理解できない映画でした。結末も一緒に旅した象に・・・。

タイトルはあのポパイです。ポパイの映像とテーマ曲が流れるシーンがあります。このタイトルも映画の内容とはかけ離れています。主人公は情けない男ですが、ずっと情けないままです。

Re: 観客を集められるかどうか・・・

 この作品の鑑賞料は1,800円です。私は、東京都内に住んではいるのですが23区内ではありません。もしこの作品を観に行くとすると、食費・交通費も含めると4,500円ほどかかってしまいます。1本の映画を観るために4,500円かけるというのは、ばくちです。いい作品ならまだしも、つまらない作品だったら・・・。日本では、映画は安くない娯楽ですね。

良くも悪くもない、感想はこれだけです

先週、見てきました。
良くも悪くもない、感想はこれだけです。

来週、福岡の映画祭に行きます。
タイの映画はあまり期待していませんが。

Re: 良くも悪くもない、感想はこれだけです

 私は、この作品を観ていないので何とも言えません。しかし、タイ映画界は、かなり低迷していますね。

 来週は、バンコクへ行ってきます。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ