FC2ブログ

タイで、明日公開予定のファンタジー「ナーキー 2」

タイで、明日公開予定のファンタジー「ナーキー 2」


NaKee2Poster11.jpg


 タイで、明日公開予定のファンタジー「ナーキー 2(Nakee 2)」です。

 18日公開予定。ファンタジー作品。Movies Mpictures作品。イサーンもの? 2017年にTVの3chで、「ナーキー(Nakee/นาคี)」という連続ドラマを放送している。本作は、その続編ということであろうか?
 ナデート・クーキミヤは、日本の映画祭で上映された「メナムの残照(サン&サンライズ/サンセット・アット・チャオプラヤー/クーカム/Sun & Sunrise(Sunset at Chaophraya/Koo Gum)」<2013年>などに出演している。
 ププーム・ポンパーヌは、日本の映画祭で上映された「サラネアおせっかい(サーラネー おせっかい/Saranair Osekai)」<2012年>などに出演している。
 ソムポン・クナープラトムは、日本で公開された「メモリー 君といた場所(メモリー/ラック・チャン/The Memory/Ruk Jung)」<2006年>などに出演している。
 ポンパット・ワチラバンチョン監督には、日本でDVD化された「ミー・マイセルフ 私の彼の秘密(Me...Myself)」<2007年>や「ザ・ドッグ(The Dog)」<2010年>などの作品がある。また、俳優としても、日本で公開された「チョコレート・ファイター(Chocolate)」<2008年>、「風の前奏曲(The Overture)」<2004年>、「アフロサッカー(Sagai United)」<2004年>、「沈黙の聖戦(Belly of the Beast)」<2003年/アメリカ、カナダ、香港>、「バトル 7(7 Pra Chan Ban)」<2002年>や日本の映画祭で上映された「ウモーン・パー・ムアン - 羅生門 (アウトレイジ/The Outrage/At the Gate of the Ghost)」<2011年>、「ワン・ナイト・ハズバンド(One Night Husband)」<2003年>、日本でDVD化された「Deadman デッドマン(Opa Patika)」<2007年>、「タイガー・ブレイド(The Tiger Blade)」<2005年>などに出演している。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

これは必見です!

この映画は必見です!ヒットは間違いないと思います。観客は150人以上とよく入っていました。映像も美しく、音楽もよいし、キャストもUrassaya Sperbundがとてもよかったです。緊張感があり飽きさせず、ラストは迫力のある映画でした。SFXでは英語字幕がなくタイ語字幕だったのが残念ですが、MAJORではあまりあてにはなりませんが英語字幕があるようです。気が向いたら行ってみます。

Re: これは必見です!

 そうなのですか? 観たいですね。DVD化されるといいですが。Urassaya Sperbundは、「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」に続く映画二本目の出演ですね。これ、たぶんイサーン語の作品ですよね。だとすると、英語字幕はほとんどないでしょうね。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ