FC2ブログ

イサーン・ドラマのシリーズ2作目「タイバーン・ザ・シリーズ 2 パート 1」

イサーン・ドラマのシリーズ2作目
「タイバーン・ザ・シリーズ 2 パート 1」


Thi-BaanTheSeries2Part1Poster1.jpg


 イサーン・ドラマ。シアン(チャートチャーイ・チンシー)は、昔から仲の良かった女性バイ・カーオが他の男性と結婚してしまったことに大きなショックを受け仏門に入る。そして、心が落ち着いてきた時に、突然…というストーリー。
 SP Entertainment作品。シリーズの第二作目。監督は、前作と同じ若手のスラサック・ポーンソン
 本作はパート2の第一作目で、続編がある。物語の主人公は前作とは変わり、シアンになった。といっても、はっきりとした主人公というわけではないのだが。
 作品としてのストーリーがないわけではないのだが、インパクトがそれほどあるわけではない。そのため、120分超の上映時間は観ていてつらい。前作でも前半はストーリーがあるのだかないのだか分からない状態であったが、最後はまとめ上げた。しかし、本作は続編もあるせいか、消火不良のまま終わってしまっている。確かに、最後に少しサプライズはあった。だが、あまりの突然に「バイ・カーオ」が死んでしまったと言われても、バイ・カーオって誰よ?となってしまった。
 また、冒頭の火事で火が付いて動いている人間が焼死するシーンがあったり、(男性だが)裸をみせたりと、過激なシーンも気になる。
 前作とは違い、結構多くのスクリーンで上映された。興行収入は22.24百万バーツで、これをよかったとみるか今一つとみるかは微妙なところだ。本作の内容だと、続編はこの数字を超えることはできないであろう。

[ タイのDVD販売サイト ]



[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : アジア映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ