FC2ブログ

タイで、13日公開予定のホラー「リサイド(Reside)」のプロモーション動画

タイで、13日公開予定のホラー「リサイド(Reside)」のプロモーション動画


ResidePoster11.jpg


 タイで、13日公開予定のホラー「リサイド(ポゼスト/Reside/Possessed)」のプロモーション動画です。タイのホラーにしては、結構怖そうですが・・・。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング

'สิงสู่' เปิดเบื้องหลังความหลอน นักแสดงทุ่มสุดตัว เพื่อบทผีเข้า


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

なかなかよかったです

観客は7人と淋しい限りでしたが、内容はよかったと思います。
プローイ・ソンナリンが憑依される少女役を好演し、昔のエクソシストを彷彿とさせました。かなりエクソシストを意識していると感じました。冒頭の遺体の謎が最後に解き明かされ、大どんでん返しのエンディングでした。

Re: なかなかよかったです

 結構、多くのスクリーンで上映されましたね。ですが、初日の興行収入は0.57百万バーツと完全にコケてしまいました。個人的には、ナッタウィーラヌット・トーンミー(チャー)に注目です。個人的に好きな女優さんなのでね。

 さて、信じられないくらいすごい数字が出た「ホーテーオテーク6」だったのですが、第二週目の初日には、信じられないくらい低い数字になっていました。最初の一週間で簡単にヒット・ラインを突破すると思ったのですが、このペースだと、最終的にヒット・ラインにさえ届かない可能性が出てきました。最近のタイ映画の興行収入は、なぜか予想できない展開が多いです。

 昨日公開された「十年」ですが、よくこの作品をタイで上映できたと思います。どうみても、内容は現政権批判です(直接名指しで批判はしていませんが)。日本の映画祭で上映したものと内容が同じかどうか、観てみたいのですが・・・。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ