FC2ブログ

タイで、本日公開予定のコメディー「クン・バンルー」

タイで、本日公開予定のコメディー「クン・バンルー」


KhunBunluePoster1 (1)


 タイで、本日公開予定のコメディー「クン・バンルー(Khun Bunlue)」です。

 Movies Mpictures作品。イサーン(タイ東北部)ものではなく、タイ北部のチェンラーイもの?監督のペッターイ・ウォンカムラオが、主題歌も歌っている。
 ペッターイ・ウォンカムラオ監督には、日本で劇場公開された「チョコレート・ガール バッド・アス!!(This Girl Is Bad-Ass)」<2011年>、「アルティメット・エージェント(The Bodyguard 2)」<2007年>、「ダブル・マックス(The Bodyguard)」<2004年/※共同監督>や「タート・ラック・アスーン(Tas Rak Asoon/Love Slave)」<2014年>、「ハロー・ヤソートン 3(イェーム・ヤソートン 3/Hello Yasothorn 3/Yaem Yasothorn 3)」<2013年>、「マイ・カ・マム ドーン・カ・ドーン(Mai Ka Mum)」<2011年>、「ポ・テーク(Poh Tak)」<2010年>、「ハロー・ヤソートン 2(イェーム・ヤソートン 2/Hello Yasothorn 2/Yaem Yasothorn 2)」<2009年>、「ウォンカムラオ(Wongkamlao)」<2009年>、「ハロー・ヤソートン(Hello Yasothorn)」<2005年>などの作品がある。
 原題は、直訳すると「君主バンルー(「大声を出す」の意)」というような意味。

[詳細] タイ映画ライブラリー

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

中途半端でした

観客は47人とそこそこ入っていましたが、字幕なしで内容もコメディに徹するわけでもなく中途半端でした。今年の映画の見納めはマム・ジョクモクに期待していただけに残念です。

私が今年気に入った映画はベスト5は・・・

1.ナーキー2
2.9サトラー
3.ブラザー・オブ・ザ・イヤー
4.バイクマン
5.ラブレイン(意外だと思いますが)

Re: 中途半端でした

 最近のタイ映画の興行の数字は予想できないような変化があるので推測は難しいですが、「クン・バンルー」は初日4.10百万バーツといい数字が出てきました。初日の数字からだけ予想すると、1週間強でヒット・ラインを超えます。ですが、先日は「ホーテーオテーク2」が「大」ヒット・ラインを超えると予想して、ヒット・ラインでさえ超えませんでした。上映スクリーン数は、結構多いですね。

タイ映画のDVDなら by eThaiCD .com

タイからDVDなどの取り寄せが可能です
プロフィール

asianet

Author:asianet
 初めてタイ映画を見たのは、東京の渋谷で行われたタイ映画祭。そこで「サラシン橋心中」など社会派作品を見てタイ映画もやるもんだと思ったのですが、その次にタイ映画に出会ったのは何年も後のことで国際線の飛行機内でやっていた「マッハ」。これすごいぞと思ったのでずか、そこまででした。そして仕事の関係で「アタックナンバーハーフ」を見なければならなくなり、いつの間にかタイ映画に病みつきに・・・。

AD by AdMax
AD by AdMax
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タイ映画 by Amazon
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
リンク
ニュー・リリース作品       by Amazon
twitter
RSSリンクの表示
twitter(タイ映画)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ